• HOME
  • [FAQ]請求書の郵送代行サービスについて教えてください。

よくあるご質問(FAQ)

請求書の郵送代行サービスについて教えてください。

発行した請求書については、郵送代行サービスがご利用いただけます。
印刷、宛名書き、封入、投函する人的コストを丸ごと省くことができます。
1件あたり税込160円クレジットカード決済にて承ります。

《郵送代行サービス概要》

  • 1件につき160円(税込)にて、請求書の郵送代行を承ります。
  • 普通郵便での郵送になります。簡易書留等、他の郵便種別はご選択いただけません。
  • 郵送代行サービスのご利用料金は、当月分を翌月1日にご登録のクレジットカードへご請求させて頂きます。
  • 代行依頼を受けた請求書の発送は、郵送指示を受けた翌営業日(土日祝日および年末年始を除く平日)です。
  • キャンセルは当日24時まで可能。

《郵送内容サンプル》
送付状/請求書/二ツ窓付封筒

請求書を郵送依頼する
【準備1】送付先住所の設定

送付状の発行、郵送代行サービスのご利用には、取引先企業の送付先設定が必要です。
参考:「送付先住所が設定されていません」とエラーが出ます。

【準備2】クレジットカードのご登録

郵送代行サービスのご利用には、クレジットカードのご登録が必要です。
参考:クレジットカード登録について教えてください。

1. 郵送依頼する請求書の選択

請求書一覧から、郵送依頼する請求書をクリックして詳細ページを表示します。

2. 請求書の詳細右側にある[郵送依頼]ボタンをクリックします。

3. 請求書の詳細をご確認いただいた上で、[郵送を依頼する]をクリックしてください。

4. 「請求書を郵送します。宜しいですか?」と質問で[OK]をクリックしてください。

5. 郵送依頼の完了

請求書の詳細ページに移動し、「郵送を依頼しました」と表示され、ステータスが『郵送済』になります。
郵送依頼中/郵送済の請求書は、書面とデータの同一性保持の観点から編集・削除はできません。
参考:請求書が編集できません。

6. 確認メールの受信

自社情報に登録されているメールアドレス宛に「【Knockdoc】郵送依頼を受付いたしました」という件名のメールが届きます。
郵送依頼した請求書の詳細、その他手続きについて記載していますので、ご確認ください。

請求書が不達だった場合

当社の郵送代行サービスを利用し請求書を郵送した所、不達だった場合、
郵便物の差出人は、お客様の社名・住所となりますので、郵便局よりお客様宛に不達通知が届きます。

郵送代行料金はご返金できませんので、予めご了承ください。

郵送依頼をキャンセルする

郵送依頼後、当日中(24時まで)であれば、キャンセルが可能です。

1. 請求書一覧から郵送をキャンセルしたい請求書をクリックし、詳細ページを開きます。

2. 請求書の詳細右側にあるボタンで[郵送キャンセル]をクリックします。

3. 郵送依頼がキャンセルされ、編集・削除が可能になります。

よくある質問一覧へ戻る

運営会社

会社名 フェイバー・アプリケーションズ株式会社
代表取締役 山田 治生
設立 2012年2月2日
資本金 2,100万円
事業内容 無料のクラウド請求書発行システム「Knockdoc(ノックドック)
ロボット営業代行サービス「Knockbot(ノックボット)
かんたん画面共有・オンライン会議システム「会議.jp
Webデザイン・システム開発サービス「バルトテック&デザイン
所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-8-5 KNビル5階
電話番号 03-6277-3631

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

03-6277-3631

受付時間:平日9:00-18:00※土日祝日休業